snöflinga 未来日記

現在と一寸先を望むままに描きます。

音のない音

f:id:snoflinga:20160619020502j:plain

植物の生き生きとした緑にすがすがしさを感じ、

鳥の鳴き声が聞こえてきて空気が澄みわたるイメージが流れ

それと同時になんともいえない感覚を味わうことがあります。

 

事実を表すと植物も鳥も別々に感じているようですが、それだけでしょうか。なんともいえない「その」感覚は何からくるのでしょうか。

 

コーラスがそれぞれの音が発している個々の音と別のもの・・共鳴を生み出しているように、見えない何かを生み出しているのかもしれません。

 

人間も言葉を発するときはもちろん音を発していると思いますが、何かを思い、語り、行動したりをすることで、それに呼応するなにかと共鳴し、音を超えた何かを生み出しているのでしょうか。

 

もしそうだとしたら、日常の些細なことからでも意識的に何ともいえない感覚の「それ」を生み出し続けることで、望む世界を創ることができるかもしれません。